Enjoy Football!
Jリーグ移籍情報

FWディサロ燦シルヴァーノのプレー動画・清水エスパルスが獲得かとの報道:Jリーグ移籍情報

 

ディサロ燦シルヴァーノのプロフィール

  • ディサロ燦(あきら)シルヴァーノ
  • 生年月日: 1996年4月2日
  • 出身:東京都
  • 身長:175cm
  • 体重:70kg
  • ポジション:FW
  • 利き足:左足
ディサロ

 

報道内容

https://www.daily.co.jp/soccer/2020/12/30/0013973981.shtml

 

ディサロ燦シルヴァーノの経歴

プロ入り前

  • バディ世田谷
  • チェドラテーゼ(イタリア)
  • 三菱養和Jr.ユース巣鴨
  • 2012年 – 2014年 三菱養和SCユース
  • 2015年 – 2018年 法政大学

 

プロ入り後

  • 2019 ギラヴァンツ北九州   J3 26試合 7得点
  • 2020  ギラヴァンツ北九州  J2 35試合 18得点

 

三菱養和ユースを経て法政大学に入学。サッカー部では3年次の2017年に総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントで優勝。4年次の2018年に全日本大学選手権でも優勝を経験し、自身も大会MVPに選出される。

2019年、ギラヴァンツ北九州へ加入。開幕戦、FC東京U-23戦で初先発を果たすと、前半10分にヘディングで先制ゴールを挙げる。その後怪我で3試合戦列を離れたが、第5節カターレ富山戦で途中出場から同点ゴールを決める。第12節から第18節にかけ、3試合連続ゴールを含む7試合で5得点と、シーズン中盤のチームの得点源として活躍する。しかしJ3リーグの中断期間明けの第21節以降は、9試合に出場したものの全て後半からの出場でノーゴールとなり、結局第18節までに挙げた7ゴールにとどまった。

2020年、第7節までは途中交替出場が続いたが、7月25日の第7節レノファ山口FC戦から8月19日の第13節大宮アルディージャ戦まで、欠場した第11節を除く出場6試合連続でゴールを決め、8月単月で6ゴール2アシストを挙げたことにより、同月のKONAMI月間MVPに選ばれた。前半戦は20試合出場で10ゴール、後半戦は怪我などで6試合を欠場したものの8ゴールを挙げ、年間18得点で、J2得点ランキングでピーター・ウタカに次ぐ2位、北九州では個人クラブ最多タイ記録となった。

 

独特の風貌について・・・

小学校6年生の時に汎発性脱毛症を発症した。大学時代にはすでに改善されていたが、「これで知られているのでこれで行こうかなと思っています」と剃髪を続けているという。

 

ディサロ燦シルヴァーノのプレー・インタビュー動画


他の移籍・加入情報・動画はこちら